山口風俗.comとは

最近テンガの商品をコンプするのにハマッている。通販でも簡単に買えるのでとっても便利である。そんな僕だが、お恥ずかしいはなし星野哲郎に憧れている。どうか古い男と思わないで頂きたい。今も男の心は繊細で「男はつらいよ」の世界を持っていていいと思っているし、日々が「三百六十五歩のマーチ」なのだ。

photo1

山口県はそんな星野の出身の土地。そこが僕には凄く誇らしい。温和な性格ながらも頻繁に銀座に繰り出し、行きつけの店で仲間達と呑む。後輩にでも礼儀正しく接する。そんな彼のように生きたいものである。ところが山口県の夜は銀座とは程遠い。そもそも、この街の夜には、夜の蝶たちが少ない。少し人情モノの恋心を楽しむことが困難である。これでは吉幾三のヒット曲の世界である。いや、「覗き小屋」が欲しいのではない。

photo2

気の利いた仲間と飲み屋、そして風俗が欲しいのだ。しかし、僕は諦めない。テンガの商品を買うのと同じくらい便利な「デリバリーヘルス」という道が山口を愛す僕の前には残されている。快楽の追求と、女を知ること。そして、人情を忘れない自分の心のしまってある場所を知る為の時間。男の贅沢であると同時に、人間としてこれほど自然で崇高な行為はないと思う。さあ、今こそ電話予約をするために受話器を取るのだ。